HomeSitemap

猪とヤモリの競争

ヤモリ Photo by Editor B

 マダガスカル島に伝わる話。

 ある日、猪がヤモリと競争することになった。
 そこで、ヤモリは猪のたてがみのすぐそばに生えている高いススキによじ登り、そこをスタート位置とした。

 スタートと同時にヤモリは猪のたてがみに飛びついた。
 猪は一向にお客様が己の首に取り付いているとは気付かず、ゴール地点とした木の幹に近づくと、たちまちヤモリは樹の幹に飛び付いた。

 猪は腹を立て今度はスタート地点に駈け戻ると、ヤモリが素早くそのたてがみに取り付き、今一足でスタート地点というときにたちまち野猪の前へ躍び下りる。

 このようなことを何度も行ない、一度も猪は勝てなかったので憤りと疲れで猪は死んでしまった。

◆ 参考文献・参考サイト

南方熊楠『十二支考〈上〉』岩波文庫

南方熊楠のキャラメル箱
 南方熊楠の随筆:兎に関する民俗と伝説(その12)

動物いろいろ