HomeSitemap

亀が望んだので

亀 Photo by minds-eye

 ナイジェリア、ヌベ族の神話。

 神は、亀と人と石とを作った。これらは子供を残すことはできなかったが年をとっても死なずに若返った。

 亀は子供が欲しくなり、神に頼んだ。

 「子供を産むと死ななければならなくなるのだが」と神が言うと、「それでも子供が欲しい」と亀は答えた。そこで、神は亀に子供を産めるようにした。

 それを見て人間も神に頼んで、子供を産めるようにしてもらった。こうして出産と死が始まった。

 石は子供を欲しがらなかったので、死ぬこともない。

◆ 参考文献

大林太良・伊藤清司・吉田敦彦・松村一男 編『世界神話事典』角川書店

動物いろいろ